日本ケアマネジメント学会第19回研究大会につきましては、令和2年9月12日(土)、13日(日)に京都(花園大学)での開催を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、参加型の研究大会は行わず、やむを得ず書面での研究大会となりました。

書面発表につきましては、支援困難事例、老障介護、ダブルケア、薬物依存、家族支援、障害者の65歳問題、チームアプローチ、スーパービジョン、終末期・看取り、意思決定支援など様々なテーマや論点を持った57の発表が行われました。

なお、11月25日には書面発表の大会発表優秀賞7名の発表(HP掲載)が行われたところです。

このたび、「第19回研究大会in京都」(書面発表)の発表論文集を発行する運びとなり、発表論文集のお求めを希望する方は、別紙「購入申込書」を学会事務局までFAXによりお送りいただきますようお願い申し上げます。

なお、会員の皆様には、発表論文集を学会ホームページの「研究大会のご案内」の中にPDFで掲載(令和3年1月31日まで)いたしますので、ダウンロードができますことを申し添えます。

京都大会発表論文集申込書