**講師の変更がありました。遠藤英俊先生がご都合で講義されないこととなりました。新しい案内を添付しましたのでご確認ください。

 

第Ⅷ回  日本ケアマネジメント学会 ケアマネジメントスキルアップ研修会

           認知症状のケアマネジメントの新たな展開

【研修の目的】

介護が必要になる原因のトップが「認知症」になりました。65歳以上の認知症患者数は平成24年の460万人から8年後の平成32年には600万人を超えると推計されています。認知症状をもたらす疾患も30以上あり、症状や生活上の課題も多様です。厚生労働省は新オレンジプランの数値目標を見直し、認知症の人を地域で支える体制整備を強化しています。この研修では、認知症に関する最新の医学的取り組み、認知症への制度的支援を学び、地域で認知症の人を支えるケアマネジメントの新たな展開を研修します。(認定ケアマネジャー資格更新に必要な実績点 10点付与)

 

<日 時>

【東京会場】平成29年9月24日(日) 受付9:30 10:00~16:30

【大阪会場】平成30年2月12日(月・建国記念日)受付9:30 10:00~16:30

<会 場> 【東京会場】水道会館 5階中会議室(JR水道橋駅 東口下車2分)

【大阪会場】OMMビル 3階OCホール

(京阪電車「天満橋」駅東口、地下鉄谷町線「天満橋」駅北改札口からOMM地下2階に連絡)

<参加費> 会員5000円 非会員8000円  定員90名 *キャンセル後の返金はできません。

<申込締切> 定員になり次第締切ります。

ケアマネジメントスキルアップ研修案内
申込用紙
申込書(バージョン違い)
全水道会館地図

最近の投稿