一般社団法人日本ケアマネジメント学会 認定ケアマネジャーの会 

主任介護支援専門員の皆様へ緊急企画セミナー

「実務研修の実習受け入れの心構えと実践的な技術指導について」

 

このたび、介護支援専門員研修の制度改正に伴い、実務研修に実習が導入されることとなりました。

特定事業所加算を取得している居宅介護支援事業所においては、実務研修の実習を受け入れるとともに、受講生の実務能力の向上に資するよう適切な実習型研修を提供することが責務となっています。

このため、研修の実務を担う主任介護支援専門員は、いわゆる「我流」ではない、ケアマネジメントの根拠に基づいた論理的・技術的な指導力が不可欠となります。

認定ケアマネジャーの会では、実務研修の実習を受け入れる際の心構えやインテークからモニタリングまで各プロセスにおける実践的な技術指導の実際について学ぶためのセミナーを次のとおり開催します。

実務研修を引き受ける事業所等に所属する主任介護支援専門員をはじめ、多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

*詳細・申込は添付資料からお願いいたします。

*認定ケアマネジャー資格更新の際、8点の研修ポイントがつきます。

 

緊急セミナー案内
申込FAX
東医健保会館(信濃町)地図

ATCエイジレスセンター地図
ATCエイジレスセンター 最寄駅からの道順

最近の投稿